無料で視聴できるアダルト動画サイト・運営は?

サイトロゴ

■どうやって儲けを出しているの?

無料でアダルト動画を視聴できるサイトがいくつかあります。
実際に使ってみればお分かりになるでしょうが、有名な無料アダルトサイトは一切お金はかかりません
アダルト動画を見たからと言って、あとで請求書が届くといったこともないです。
しかしこのように言われると、逆に心配になってしまう人もいるでしょう。
「だったらそのサイトの運営者はどうやってお金を稼いでいるの?」当然の疑問です。
利用者からお金を集めない、もちろんサイトを運営するためにはサーバー代をはじめとしてコストもそれなりにかかります。
お金は出ていくだけですから、結局損失を計上して、いずれはサイト運営は継続できなくなるような感じがします。
しかし利用者からお金を取りませんが、別のところから収入を得ているのです。

■サイトに見えるバナーがヒント
無料のアダルト動画サイトにアクセスしてみると、ページの上部や両端などにいろいろなバナーが出ていませんか?
実はこのバナーこそが収入源となっているのです。
特定のサイトにバナーを出すにあたって、相手は広告代金を支払わないといけません。
テレビ番組の合間にコマーシャルが流れるでしょう。
そこで各企業が宣伝を行っていますが、もちろん広告料をテレビ局側に払ってコマーシャルを流しています。
この広告収入が、テレビ局の資金源になります。
地上波などはテレビがあれば無料で皆さん民法は視聴できるでしょう。
これと同じような仕組みです。
個人から資金を集めなくても、企業からまとまった収益を確保できるわけです。
■ポップアップがいろいろと出てくるかも
ですから無料のアダルト動画サイトを視聴する場合、自分の見たい作品が再生するまでポップアップでほかのサイトが画面上に出てくるかもしれません。
何度もクリックしたり、画面を消したりする必要があるので作業に多少手間がかかります。
しかし無料で運営するために欠かせないことですから、利用する際には多少我慢しましょう。
通常は無料サイトの方でも広告を出しているところがきちんとしたサイトかどうかの確認をしているはずです。
ですから問題はないでしょう。
しかし、中には悪徳業者が広告を出している可能性もあります。
また広告のバナーをクリックした段階では問題ないけれども、もう一度次のジャンプしたサイトに掲載されているバナーをクリックすると詐欺サイトに行ってしまうことがあるようです。
このようなところには注意しておきたいところです。